米田工機株式会社

ブログ

~ブラックタイガーの冷凍比較テスト~

 

~ブラックタイガーの冷凍比較テスト~

ブラックタイガーを通常の冷凍庫と液体急速凍結機で冷凍し、解凍評価してみました!

 

ブラックタイガーを各々真空パックをし、通常の冷凍庫と液体急速凍結機で冷凍します。

 

 

液体急速凍結機で冷凍したブラックタイガーは、

急速に冷凍されている為、商品の表面が白くなっていますが解凍すると元に戻ります!

両方のブラックタイガーを真空パックのまま、流水解凍をします。

 

 

写真では少し解りにくいですが、通常の冷凍の方はドリップの量が多いのが解ります。

そして、真空パックを開封して比較していきます!

 

 

 

開封すると、通常の冷凍はドリップ量が多いのが良く解ります。

液体急速凍結機の方は、殆どドリップが出ていませんでした。

 次に、皮を剥いて比較していきます!

 

 

 

液体急速冷凍の方が皮を剥くと身の色も白く、張りもある感じがあります。

通常の冷凍の方は、少し黄色くなっていました。

香りも液体急速凍結機の方が強く感じます。

 

 

包丁でカットし、触ってみると通常冷凍のブラックタイガーは、

弾力が無く柔らかい感触ですが、液体急速凍結機の方は身もシッカリとしています!

 

 

ブラックタイガーを通常冷凍で凍結すると、ドリップ量も多く身もハリが無くなり柔らかくなっていましたが、

液体急速凍結機(リ・ジョイスフリーザー)で凍結をすると香りも強く、身もハリがありました!

ブラックタイガーを冷凍する場合でも、液体急速冷凍するとメリットが沢山ある事が解ります!

 

液体急速凍結機を試したい方は、サンプルテストで体感して下さい!

サンプルテストのお問い合わせは、

テストサービスへ!

更新日
2017/11/20
このエントリーをはてなブックマークに追加
お電話でのお問い合わせは078-994-2900
お気軽にお電話ください お気軽にお問い合わせください

ブログ一覧はこちら

カテゴリ一覧

新着情報一覧はこちら

液体凍結のすべてがわかる!
導入事例
凍結テスト実施中
小型液体凍結機のレンタルサービス
【本社】
〒651-2228 神戸市西区見津が丘1丁目3-1
TEL:078-994-2900 FAX:078-994-2903
【横浜営業所】
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-27-7
TEL:03-5903-7555
米田工機株式会社ホームページ
http://www.yoneda-kohki-group.co.jp/
Copyright(C) 2016 Yoneda Koki Co.Ltd. All rights reserved.